まいにち奮闘!! アマタケのひと手間。
hitotema story

story01:食品加工部私は製造者で、消費者。

私は製造者で、消費者。
製造者であり、消費者であれ。

同じ商品でも、原料状態や気温等によって味が変わります。
すべてを機械にゆだねることなく、自分の感覚でチェックを重ねます。
温度チェックはもちろん、自ら食べて食感や味、見た目を確かめるのです。
それは、自分も食べる商品だから。
製造者である私は、消費者でもあるからです。

 

hitotema
1パックの結晶を届け続ける!

私は良き先輩に恵まれ、多くの知識・技術を学びました。
中でも、長い歴史の中で培ってきたアマタケの「安心・安全」への取り組みは
次世代に受け継いでいきたいことです。

お客様がアマタケの商品を買ってくれるのは、
何よりも品質にこだわり、安心で安全な商品をつくり続けて来た心意気を
信じてくれていることの結晶なのではないかと思うことがあります。

1パックという結晶を一人でも多くのお客様に届け続けたい!
初心を忘れず、当たり前になっている仕事こそ、
間違えることのないよう継続、発展させていきたいと思っています。

(食品加工部 加工一課 今川 孝行)