まいにち奮闘!! アマタケのひと手間。
hitotema story

story27:生産部鶏の気持ち、感じ取る。

鶏の気持ち、感じ取る。

南部どりの雛から大雛になる約2ヶ月間、鶏の飼育管理の仕事をしています。
特に注意しなければならないのが、季節や天候、外気温度などです。
それらによって刻々と変わってくる鶏舎内の状況に早く気づき、
迅速な対応をしていかなければなりません。

そのためには、鶏の目線になって物事を考え、
鶏が何を求めているかを感じ取り、鶏に合った管理をして
1羽1羽大事に育てて行くことを常に意識して仕事をしています。

そして、お客様へ安心で安全なおいしい鶏を提供し続けるために、
どうしたら健康で良い鶏に育てられるかを農場のスタッフと一緒に考えながら、
ひと手間かけて管理しています。

(生産部 大東第10農場 農場長 皆川 秀喜)