まいにち奮闘!! アマタケのひと手間。
hitotema story

story37:戦略事業部支えるって、安心してもらえる人。

アマタケでは、子育てをしながら、正社員で働く女性が多くいます。
子供がいても、公私バランスよく働ける環境を改善を重ねながら創り出しています。
今月は、幼い子供を2人育てながらフルタイムで活躍する
若手女子社員のひと手間ストーリーです。

支えるって、安心してもらえる人。

私は、マーケティング課で、営業サポートをメインに仕事をしています。
異動してきて2年目になりますが、それまでは営業事務として8年、
得意先のスーパーの受注業務や担当営業のフォローを行ってきました。

マーケティング課での営業サポートは、業務内容が全く違います。
HPに掲載するレシピの撮影、社内販売用ギフトの箱や掛け紙など資材類の準備、
アマタケファンサイトでのイベント運営、
そして、会社の一番の繁忙期であるクリスマスが近づいてくると、
使用するシール、ポスターなどを各営業部に数量を聞き取りし、
漏れがないように手配したりしています。

営業から「お店に置くこんなボードが欲しい」「こういった備品が欲しい」と
依頼を受けたら期日までに準備をするのも私の仕事です。
既に作成したことのあるデザインのものであれば、
印刷してボードに貼り付けて直ぐに渡します。
しかし、デザインがない場合は、イラストレーターを使って一から作成していきます。

頼まれたこと、相談されたことは対応できるように心がけていますが、
私の勉強不足や力不足で自分では対応できず、悔しい思いをしたこともあります。
少しでも出来る事を増やすために、初めての業務でもチャレンジするようにしています。
1人1人の要望に応え、営業の方が安心して任せられるような存在になりたいです。

(戦略事業部 マーケティング課 前川 真由美)