家でつくれる。岩手がもレシピ

岩手がも角切りロースの鴨じゃが
岩手がも角切りロースの鴨じゃが

和洋中:和
部位:ロース
1人分:429kcal
調理時間:約60分

材料

材料:(4人分)
岩手がもロース1枚
★調味液(酒大さじ3、みりん大さじ4、しょうゆ大さじ2)
☆肉じゃが(じゃがいも中2個、玉ねぎ1/2個、にんじん1本、青ねぎ1/2本、だし汁350mL、砂糖大さじ1.5、酒大さじ1、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ2)

作り方
  1. 鴨肉は余分な脂、筋を切り落とし、脂に1㎝幅の格子状に切り込みを入れる。フライパンを中火で熱し、鴨を皮目から置き、約6分香ばしく焼き色がつくまで焼く。鴨から出た脂は取り出して肉じゃが用にとっておく。
  2. 弱火にして鴨をひっくり返し、調味液を加え、フタをして3分蒸し焼きにする。火を止めそのまま6分置く。バットに鴨のみを取り出し、裏面に竹串で複数穴をあけ皮目を上にして置き、途中出た汁を捨てながら10分ほど置いておく。血抜きした鴨はフライパンに残った調味液に漬け保存しておく。
  3. 肉じゃがをつくる。じゃがいもは皮をむいて4~5等分に切り、水にさらす。玉ねぎは6等分のくし形に切る。にんじんは乱切りにしておく。鍋を中火で熱し、1で取っておいた鴨脂を入れて玉ねぎを炒める。玉ねぎのまわりが透き通ってきたら、にんじん、じゃがいもの水けをきって加え、2分ほど炒め合わせる。
  4. だし汁をヒタヒタに注ぎ火を強める。煮立ったら火を弱めアクをすくい取り、砂糖、みりん、酒を加え3~4分煮る。しょうゆを加え、落とし蓋をして20分弱火で煮込む。
  5. じゃがいもに竹串が通るくらい柔らかくなったら、5㎜幅に斜め切りした青ねぎを加え1分ほど煮る。火を止め、2の鴨を2~2.5㎝角に角切りにして肉じゃがに加え、さっと合わせ器に盛る。お好みで七味を添えていただきます。