家でつくれる。岩手がもレシピ

岩手がも骨付きもも肉のロースト
岩手がも骨付きもも肉のロースト

和洋中:洋
部位:骨付きもも肉
1人分:697kcal
調理時間:約25分(マリネ時間を除く)

材料

材料:(2人分)
岩手がも骨付きもも肉2本、白ワイン大さじ2
★マリネ用(塩小さじ1強、にんにく2片、ローリエ2枚) ☆付け合せ
(じゃがいも大1個、ハーブサラダ適宜、粒マスタード適宜)

作り方
  1. 鴨肉は骨に沿ってナイフを入れて開き、筋と余分な脂を取り除き、全体に竹串を刺しておく。
  2. 鴨に塩を皮目6:身4の割合ですりこみ、スライスしたにんにく、ローリエを加え、フリーザーバッグに入れて最低2時間~一晩冷蔵庫で休ませる。じゃがいもは芽を取り、皮付きのまま1㎝の輪切りにする。
  3. フライパンを中火に熱し、皮目を下にして鴨肉を並べ入れる。隙間にじゃがいもと漬けていたにんにくを入れる。身をトングで押さえながら10~12分焼く。こんがりと焼き色が付くまで焼き、皮目をパリッとさせる。じゃがいも、にんにくは途中返しながら焼き、にんにくは焼き色が付いてきたら取り出しておく。
  4. 弱火にし、鴨肉の上下を返して、じゃがいもは取り出し、白ワインを加えフタをし、
    3~4分焼きお皿に盛りつける。
  5. フライパンに、取り出したにんにく、水大さじ1(分量外)を加えて加熱し、フライパンについた肉のうまみを木ベラでこそげながら混ぜ合わせる。盛り付けた鴨ローストにかけて、付け合せのじゃがいも、ハーブサラダ、粒マスタードを添えます。