まいにち奮闘!! アマタケのひと手間。
hitotema story

story50:経理課「いち早く!」挑戦が軽減に。

「いち早く!」挑戦が軽減に。

社会のデジタル化、財布を持たずにスマホ決済のできる
キャッシュレス化が急速に進んでいます。
そこで、当社でも電子支払サービスを導入しました。

今までは清算書など承認印を押印してもらうのに
担当者が長期出張の際には、
岩手本社の経理までたどり着くのに何週間もかかっていました。
何か良い策はないものか…と1年ぐらい前から模索していたところ、
旅費精算システムを取り入れることになりました。

そのタイミングで新型コロナウィルスの影響。
営業マンがテレワークを余儀なくされた当社も困惑…
出張はできないけれど経費は発生…
いつまで続くかわからない状況で支払を待っている社員…
そこで、併せて電子支払サービスの導入を進めることとなったのです。

数々のサービスの中から厳選し、使いやすいスマホ決済アプリを採用。
このシステムではいつどこにいてもパソコンやスマホから確認でき、電子印鑑で承認。
社員のスマホに直接送金できるサービスで交通費などの経費精算ができます。
各営業所に現金を置くというリスクの回避もでき、
1円単位で送金可能なため、
小口現金管理者が小銭を用意したりする手間も省けます。

現在はまだ完全移行とはなっておりませんが、精算業務の軽減に役立っています。
今回の導入にあたり苦労はありましたが…まずは何事も挑戦。
これを機に何気なくこなしている業務ももっと簡素化できないか考えてみようと思います。
ますます便利な世の中になっていくと思いますが、
常にアンテナをはって、このような新しい取り組みを積極的に取り入れて、
業務軽減、効率化に貢献していきたいです。

(経理課 新沼千枝・熊谷菜子)