まいにち奮闘!! アマタケのひと手間。
hitotema story

story52:戦略事業部何を、伝える?

何を、伝える?

アマタケサラダチキンを知っていますか?
アマタケサラダチキンと聞いてどんなイメージがありますか?

私は自社で製造した商品を自社Webサイトで直接ユーザーに販売する
「アマタケオンラインショップ」の運営を担っています。

オンラインショップでは、パソコンやスマホの画面からの情報だけで
商品をアピールしなければなりません。
相手の反応を見ながら会話ができる営業や接客と違って、
魅力の伝え方が難しい点でもあります。

そこで「ベネフィット」です。
商品の機能や特徴だけを伝えるのではなく、
お客様にどのような体験、どのような変化をもたらすことができるのか=ベネフィットから
商品価値を伝えられるように工夫しています。

例えば、アマタケサラダチキンは、
「低カロリー・低脂質で高タンパク、抜群の美味しさ、味のラインナップが豊富です。」
という特徴があります。
これだけだと商品に関する事実を述べただけで、
ユーザーにとってどんなメリットがあるのかわかりにくいですよね。

これを、アマタケサラダチキンは、
「低カロリー・低脂質で高タンパク、抜群の美味しさ、味のラインナップが豊富だから、
美味しく無理なくダイエットやボディメイクをサポート!」
と伝えるとどうでしょう。
ユーザーはその先にある「健康になれる」「魅せるカラダになれる」
「かわいい(かっこいい)洋服が着られる」といった、
商品がもたらすベネフィットを具体的にイメージすることができます。

2020年1月には、「サラダチキンで魅せるカラダになる」をコンセプトにした
サラダチキンの定期販売「アマタケサラダチキン定期販売ショップ」をオープンしました。
ユーザーから「今までうまくいかなかったダイエットに成功した」
「美味しいから飽きずに続けられる」といった嬉しいお声をいただいた時は、
商品の価値もしっかり伝わったと達成感を感じる瞬間でもあります。

当社は安心・安全で美味しい商品を作っているという自負があるからこそ、
そこで満足してしまい、ユーザーへベネフィットを伝えることが疎かになりがちです。
これからもユーザーに寄り添った伝え方を意識して、
ユーザーのライフスタイルを豊かにできる提案をしていきたいと思います。

アマタケサラダチキンでダイエットやボディメイク、してみませんか?

(戦略事業部マーケティング課 松田潤一)