家でつくれる。岩手で育てた絶品鴨レシピ

⦅動画⦆あい鴨のコンフィ
⦅動画⦆あい鴨のコンフィ

フランス料理の鴨のコンフィをご紹介します。
数年前に、TVドラマで紹介されて調理する方がかなり増えました。
本場の作り方でぜひトライしてみてください。

和洋中:洋
アイテム:あい鴨骨付もも
調理時間:2日間(漬込み時間も含む)

材料

あい鴨の骨付もも…2本

<漬け込み材料>
塩…適量
こしょう…適量
タイム…適量
エシャロット…適量
ローリエ…4枚
にんにく…4片

<煮込・焼き材料>
玉ねぎ…1個
じゃがいも…3個
オリーブオイル…1リットル
  ※半分サラダオイルで代替えもOKです

      (2人分)

作り方
  1. 玉ねぎ1個、エシャロット3本、にんにく2片をスライスします。
    タイムとローリエは叩いて香りをだします。
  2. あい鴨骨付もも2本に、すりおろしたにんにく2片を肉に擦りつけ香りを移します。
    肉の両面に塩コショウをふります。
    スライスしたにんにく、エシャロット、ローリエ4枚、タイム、玉ねぎのスライスをのせます。
    上からラップをかぶせ、ひと晩冷蔵庫で冷やします。
  3. 《2日目》
    じゃがいも3個を4等分の大きさに切り、水の入ったボールに入れます。
    鍋にオリーブオイル1リットルを入れ、75~85℃の温度にあたためます。
    冷蔵庫でひと晩漬け込んだ、あい鴨骨付モモ、エシャロット、にんにく、ローリエ、タイムを入れます。
    75~85℃の温度で4時間あたためます。  ※アクは取りましょう
  4. 3時間半ほどしたら、じゃがいもを入れ、玉ねぎも入れてあたためます。
    4時間あたためたら、あい鴨骨付モモを取り出し、残りの材料も取り出します。
  5. フライパンに煮込みで使用したオリーブオイルを少量しき、弱火であい鴨を焼きます。
    じゃがいもを入れ、切った面を焼き、玉ねぎも炒めます。
    2~3分焼いて鴨のコンフィの完成です。

    ワインといっしょにお召し上がりください。